CMS構築|株式会社アーバン企画 | 横浜の広告代理店

  • SITEMAP
  • RECRUIT

CMS構築

長年の取り組みで培ってきたノウハウを活用し、お客様のニーズに合わせた適切なCMS導入を支援。
当社のCMS構築が、御社Webサイトの企業価値向上を実現します。

サービス概要
Webサイトがオウンド・メディアと呼ばれるようになった昨今、企業におけるマーケティングのプラットフォームとして、その重要性は高まっています。またWebサイトの環境はマルチデバイス化、多言語対応、ソーシャルメディア連携、データ連携と急激に進化し、日々増え続けるコンテンツをスムーズに運用するためにも、CMS(コンテンツ管理システム)の導入は必要不可欠となっています。

CMS構築サービスは、お客様のWebサイトの目的や課題に合わせた最適なCMSの選定から、サイジング検討、構築、導入後の運用・保守まで、CMS導入のための全工程をワンストップでトータルプロデュースできるサービスです。

CMS導入をおすすめする企業様

  • ・マルチデバイスに対応したい
  • ・グローバル・多言語に対応したい
  • ・複数のサイトの管理を一元化したい
  • ・サイト全体のクオリティを保ちたい
  • ・サイト更新の際のミスを減らしたい
  • ・自社でサイトの運用・更新を行いたい
  • ・よりタイムレスに情報を発信したい
  • ・サイトの管理・更新を複数人行いたい
サービスの特徴
これまで規模やジャンルが異なる多種多様なWebサイトにCMSを導入した実績があります。適切なCMSを適切に導入することこそ、お客様のWebマーケティングのプラットフォームの強力な支えになるのです。多くのCMS製品によるWebサイト構築から蓄積してきた経験とノウハウを持つ当社ならではの視点で、お客様のWebサイトの目的、課題に合わせた最適なツール選定から導入後のコンサルティングにいたるまで、CMS構築のトータルプロデュースが可能です。
CMS選定

CMS導入のためには、Webサイトの目的、課題にマッチした最適なCMSツールを、いかにして選ぶかが重要です。しかし数百を超えるCMSツールがある上に、表示形式が動的であるのか、それとも静的であるのかという違いや、承認フローが細かく設定できるもの、できないものなど様々な特徴や魅力的な機能を兼ね備えています。Webサイトの目的を実現するには、どんな機能やパフォーマンスが必要なのかを明確にした後に最適なCMSツールを選ぶ必要があるのです。単に知名度や機能の目新しさなどの理由で選んでしまうと、ツールありきの運用となってしまうため、期待したCMS導入効果が得られなくなってしまいます。

当社ではWebサイトで実現したいことを明確にした後に、それを実現するために必要な内容・機能を持ったツールをピックアップ。予算スケジュールを考慮して、お客様にとってふさわしいCMSツールの選定をサポートします。

情報・テンプレート設計
テンプレートの設計と制作なしに、CMSを利用したWebサイトの構築はできません。更新頻度やWebサイトで必要とされる情報の粒度、既存コンテンツと新規コンテンツの整理と体系立て等、将来的な拡張性や自由度も視野に入れたうえで、情報設計を行う必要があります。またマルチデバイス対応のWebサイトや多言語対応のWebサイトにおいては、デバイスごとに最適化された画面設計や、国ごとに独自のコンテンツを掲載する余地を残した情報設計が求められます。Webサイトの情報設計はサイトの規模拡大に比例し複雑になるケースが多く、不測のトラブルの可能性も高まります。そのため、Webディレクターが情報設計をドキュメント化して管理することにより、はじめてリスクを最小限に抑えた進行が可能になるのです。

当社ではこれまでにCMS構築・導入実績で培った多くのノウハウをもとに、情報設計をドキュメント化し、お客様のWebサイトの目的を実現するためのCMSテンプレートの設計、開発を提案します。
情報・テンプレート設計
コンテンツ登録・移行
CMSで構築したWebサイトは、ツール導入を経て、仕組みを整えた後に、コンテンツデータを登録、もしくは既存のサイトから移行する必要があります。Webサイトの規模が大きくなるほどに、コンテンツの登録・移行だけでも多くの時間とコストがかかります。移行するコンテンツの量によっては、サイト構築費の半分以上にのぼる場合もあります。さらには、もっともコストの差が出るのもデータ移行作業です。CMSツールによって、手作業でしか対応できないものもあれば、ある程度機械的に取り込める仕組みのものまで様々です。そのため移行の手法なども要件定義時にしっかりとフィックスする必要があります。

当社では、HTMLの静的コンテンツからCMSへの移行や、CMSツールの乗り換えプロジェクトなどで培った経験をもとに移行計画を立て、スムーズな移行作業を実現します。
コンテンツ登録・移行
運用体制の整備
CMSで構築したWebサイトをいかにスムーズに運用できるかには、効率的な運用・更新を実現する体制やフローが必要不可欠。Webサイト運用のためのスタッフ体制の構築やワークフロー、運用マニュアル、制作ガイドラインの整備などをシステムと平行して構築しなければなりません。また、運用開始後は、実際の運用の中で、時には不測のトラブルを経験しながら、運用体制を徐々に最適化させいくという長期的な取り組みが必要です。

当社では定例ミーティングによって運用の課題を洗い出し、改善策を探るというシンプルなPDCAサイクルの中で、Webサイト運用の仕組みづくりをサポートします。
運用体制の整備
ホームページ制作の流れ
制作の流れ
1.ヒアリング
ホームページに対するお悩みやご要望についてヒアリングさせていただきます。
2.ご提案
ヒアリングさせていただいた内容をもとに同業・競合他社のリサーチと、過去の制作ノウハウを元にサイトのテーマ・サイト構成などをご提案。
3.レイアウト決定
ワイヤーフレーム制作
サイトマップの構築
ユーザビリティチェック。
4.制作
決定したレイアウトに基づき、WEB専門のデザイナーがデザインを作成。
5.公開・運用サポート
ホームページ納品・公開に更新や保守サポートについてもホームページ公開後も継続的にサポートを行います。
お問い合わせ・ご相談
アーバン企画があなたのビジネスをサポートします。
どんなことでもご相談ください。

サービス一覧に戻る

ページの先頭に戻る