用語集

平均印刷部数

平均印刷部数

日本雑誌協会が印刷工業の協力を得て公表しているもので、正式には印刷証明付発行部数と呼ばれる。雑誌に掲載する広告の効果などを確認するためには、当該雑誌の正確な販売部数の把握が不可欠になる。これまでは出版社側の自己申告に基づく平均発行部数が目安となってきたが、水増しが多いとされ広告主などの不満が強い。日本ABC協会が一部雑誌の実売部数を公表しているが、対象とする雑誌数は少ない。このため雑誌協会は2004年版「マガジンデータ」から50社400誌について雑誌ごとの印刷証明付発行部数をつけた。

同一カテゴリーの記事

関連カテゴリー