用語集

マズローの欲求5段階説

マズローの欲求5段階説

アメリカの心理学者であるA.H.マズローは、人間の欲求は低次元なものから高次元な欲求まで5段階の階層性をなしていると唱えた。低次元なものから順に「生理的欲求」「安全と安心の欲求」「愛と所属の欲求」「自己の尊厳と他者尊重の欲求」「自己実現の欲求」とされている。自己の存在を可能とする基本的、物質的な欲求から次第に、より客観的で社会性に目覚めた欲求へと変化していく。人間は低次元な欲求が満足されるにつれ、より高い欲求の実現を目指すものとされている。

同一カテゴリーの記事

関連カテゴリー